上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
1月30日、何時も仲良くさせてもらってる
梁森農園さんの新年会に行ってきました
毎年、一流ホテルでやらはんねん

今年は、 ホテルニューオータニ大阪のSAKURAさん
一張羅の、スーツ着て行かな

ロビー入ったら
P1110185.jpg
綺麗な花が、30周年かな?

横には、透明なグランドピアノ
P1110184.jpg
どんな音するんやろ

いきなりの先制パンチや
エレベーターで18Fへ

フレンチレストラン SAKURAさん
P1110101.jpg
貸し切りで

僕の席は、Jテーブル
席に着いて、ビックリ
前に座ったはるのん、カリスマブロガー「Mのランチ」のM三郎さんやし、
隣は、超大物ブロガー ごうしの「これは美味いでぇ!!」の やまやんごうしさんや!!
「ご無沙汰してます」と、挨拶させてもろて、
アカン 緊張しまくりや

テーブルには、綺麗な食器がスタンバイ
P1110102.jpg
MENU DU DINER
P1110104.jpg
ワクワクするなー

梁森さんの挨拶のあと、SAKURAの小出シェフの紹介
ごうしさんによる乾杯で、開演

アミューズ・ブーシュ
P1110120.jpg
 梁森さんのカリフラワーのムース、海水のジュレ」と「かぼちゃのスープ

上に乗ってるのん、キャビアでっせ
P1110123.jpg
いただきます
P1110127.jpg
 海水のジュレの塩味がとってもいい感じでカリフラワーの甘みを引き立ててる、ホッキ貝がいいアクセント
メチャ美味しい!!
M三郎さんが、「海の香りがする」と、流石やね

 ブリのカルパッチョ
P1110131.jpg
泡は、これまた海水を泡立てた物
イクラと、ブリ濃厚な味

パンも、たくさんおかわりしました
P1110135.jpg
ヨモギのパンが、凄く美味しかったです(左上)

凄いのが出てきました
P1110139.jpg
 フランス産フォアグラと梁守農園の冬大根との饗宴 ディアブルソースと共に
こんな分厚いフォアグラ食べたことない

梁森さんの大根と一緒に
P1110141.jpg
アカン 美味すぎる!! 
コッテリのフォアグラの後味を、冬大根のさっぱりが、洗い流し、後味最高!!!!

ここで、ピアノの音と共に、ジャズシンガーの中島紅音さんの歌声が
P1110147.jpg
素晴らしい!!
ディナーショーですやん

窓の外には
P1110158.jpg
大阪城が、ライトアップ

 最高!!! 

デナーは、続きます

 豊穣なる白いんげんウッフポッシュ添え エビスが奏でる余韻
P1110148.jpg
トリフ!!
タマゴとトリフ 相性抜群
P1110154.jpg
ごめんなさいと、言うほかない

魚料理
  高知沖天然真鯛のヴァーブル 芳醇なサフランの香り 黄金の泉をイメージして
P1110155.jpg
真鯛のしっかした味を、サポートする繊細なソース
味も見た目も、ほとんど、芸術品ですね

本日のメインディシュ

 シャラン産幼鴨のロースト 伝統のポウブルソース
小出シェフ特製
P1110166.jpg
すごく、あっさりとしてるけど、うま味たっぷり
僕らが、食べてる日本の鴨と、全然違う
伝統の食文化、脂肪と、アミノ酸のバランス???? (理科系のアホ)

中島さんの歌も終わり
P1110168.jpg
CDを、買わせていただきました

徳島県産紅ほっぺの瞬間マリネ ヴァニラの芳香 純真なミルクアイスを添え
P1110170.jpg
メチャ綺麗
食べるノン もったいない
せやけど食べたら
感動!!!! 

甘味の誘惑
P1110180.jpg
最後まで、素晴らしい料理
接客に、一流の技を、堪能させていただきました

素晴らしい料理を小出シェフ
素晴らしい野菜を梁森さん

そして、素晴らしい出会いを、当日参加の皆様

幹事の、COCOさん
本当に、ありがとうございました
スポンサーサイト
2011.02.09 Wed l 洋食 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikouchuunen.blog7.fc2.com/tb.php/292-54f1e85d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。