上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
氏神様の杭全神社へ
お参りに
横断幕に、何か書いてある
P1490077.jpg
平成24年春の1150年祭にむけて、第一本殿、第二本殿、第三本殿の屋根を葺き替えます

こちらは、拝殿
P1490113.jpg
ここで、ご祈祷や御祓いをして貰う

本殿はいちばん奥にあります
これは第一本殿スサノウノミコトをお祀りしてある
P1490082.jpg
第一、第二、第三本殿とも、国の、重要文化財に指定されてますので
本来なら、国と地方自治体(大阪府と大阪市)が、工事費の大半を負担してくれるのですが
府も市も財布が、からっぽだと、しらんぷり
その分の多額の工事費を、地元で負担しなければなりません (えらいこっちゃ!)
氏子のみなさんに、ご寄付を募ります

特別になかに入れて貰いました
P1490092.jpg
屋根は、かなり痛んでいますね

実際に、葺き替えに使う檜皮
P1070012.jpg
檜木の、皮です
P1070010.jpg
社務所で、お願いすれば、名前と願い事を書いて、奉納できます (1枚1000円、ご協力お願いします)

足場を組んで、仮屋根を架ける為の付帯工事をしています
必要最低限のスペースを確保するために、
P1060926.jpg
御祓いをして、大きな椋の木を切りました
お宮さんの歴史を見てきた、証人です
P1060931.jpg
何か、有効利用でけへんかな??

こちらでは、いい香りがしています
P1060948.jpg
楠木の根を少し削っています
凄い香り、これから樟脳を作ったそうです

椋の木の、有効利用できる方がいらしゃれば、連絡いただければ幸いです

今年の夏祭りは、仮のお社やろなー

スポンサーサイト
2010.02.01 Mon l お祭り l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikouchuunen.blog7.fc2.com/tb.php/224-64d33981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。